« BSCで1年過ぎて・・ | トップページ | 財務諸表は企業の手相?! »

Twitterを始めてみました

先日のIT.研究会での私。ふと思いつきで「Twitterって企業内で役に立つのでしょうか?」と口走りました。でも、その後のディスカッションについていけません。だって、Twitterをやってないから・・・

「なんでもやってみようがIT.研究会のモットー」・・・・・じゃなかったっけ?あれ・・・違った・・・

ま、とにかく、やってみました。Twitter。

昨日からパソコンで始めて、今日は携帯からも。日常を垂れ流ししてみました。

うーん、何か楽しい。たまにフォローもらえるもの嬉しいから?それもあるが・・・

よくTwitterを「一行ブログ」と呼ぶ人がいますが、ブログとはまったく違います。言ってみれば、ブログは「ストック」なのに比べてTwitterは「フロー」。少し小難しい表現に挑戦してみると、ブログはコミュニケーションにより創発された知がネットに溜まるのに対し、Twitterは創発された知を頭に溜めるしかない。しかし、その知はよりシンプルで明確・・・

やっぱりたった一日だけで頭を整理することはできません。少しつぶやき方を工夫するなりしていろいろ試してみたいと思います。

|

« BSCで1年過ぎて・・ | トップページ | 財務諸表は企業の手相?! »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!oratakiです。
うまく表現できないですが、ひきつけられるものがありますね。でも家族のことはあまり実況中継しないほうがいいみたいです。家庭不和に発展するケースもあると聞きます。

投稿: orataki | 2009年11月 4日 (水) 23:48

oratakiさん、こんにちは。
アドバイス(?)ありがとうございます。
確かにTwitterには不思議な魅力があります。
家庭の実況中継はまずいでしょうね。「つぶやき」は世界中に公開されているという意識は必要だと思いました。

投稿: kirapapaSat | 2009年11月 5日 (木) 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BSCで1年過ぎて・・ | トップページ | 財務諸表は企業の手相?! »