« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

奥さんが放った刺客

右腕負傷中です。使えません。
これを機会に、サウスポーに挑戦しています。

だから、夕食もあえて箸を左手に持って臨みます。

まずは、サラダ。キャベツの千切りが良い具合に箸に絡まってくれます。

意外と楽勝です。

次は牛肉と野菜の炒め物。大き目のおかずは、箸でつまみ易いですね。

これも何とかクリアー。

何だかサウスポーに自信が出てきました。フッ・・・

しかし、ここで奥さんが最強の刺客を放ってきました。それは、・・・・・・・・・湯豆腐!!

△☆#?□&$・・・・・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

惨敗でした。まったく歯がたちません。

いつか必ずリベンジをしてやる、と心に固く誓った今日でした。
#多分、その時は右腕は完治していると思う・・・

ところで、サウスポーな生活をしていると、世の中がいかに右利き用に作られているかがわかります。

ワイシャツのボタン、ベルト、蛇口と栓の位置、はさみ、トイレットペーパーの位置、カメラのシャッター・・・・全部右利き用でした。

はさみは左利き用があると聞いたことがあります。左利き市場は意外に大きいかもしれません。

| | コメント (0)

雨あがりの出来事

先日、雨が降ったり止んだり。この間隙に自転車で駅まで急いでいました。

その日の私の自転車はクロスバイク。ロードバイクほどタイヤは細くありませんが、それなりのスピードは出すことができます。

また雨が降り出す前に駅に着きたいな、と急いで曲がり角に入った時、一瞬でタイヤを持っていかれました。右方向へ激しく転倒。
実はその日は診断士が受講しなければならない理論更新研修でしたが、右腕の痛みに耐えきれず、途中退場。近くの総合病院で診察してもらった結果、骨に異常はないものの、全治2週間と診断されました。

負傷したのは、右腕の打撲で現在も力が入らず、両手の右指付け根を思い切りすりむき、両膝も打撲と擦り傷、あと腰もなんだか痛い・・・。

コンサルをやっていると、失敗した時は必ず振り返り、気づきを得るようにしています。

今回の失敗の原因は、
 - 雨で路面が濡れているのに、スピードを落とさずカーブに入ったこと
 - もしかしたら、その時にブレーキをかけたかもしれなかったこと
 - 手袋をしていなかったこと

そうです。当たり前のことなんです。

もちろん、理解していました。だけど失敗した。

要は頭で理解していたことなんて、こんな程度のものなんです。
だけど経験をして、はじめてその重要性を理解できました。

失敗というのは貴重な経験です。それを後悔だけで終わらせるのは、非常にもったないことですね。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »